体験授業申込はこちら

MENU

英才児養成専門 プラチナム学習会

子供を賢く育てる秘訣 その② 〜「わからない」ことに果敢に挑戦する子へ〜

2019/03/22


 
「わからない」は、恥ずかしいことではありません。賢くなるチャンスです。
 
「間違いが怖い」とか、「知ったかぶりをする」幼児期のお子さんは、保護者の目を気にし過ぎているのです。
 
だから、「できない」と思うと直ぐに諦めて避けようとしたり、保護者を喜ばせるために、手っ取り早く答えを丸暗記しようとうします。
 
可能性を広げるはずの勉強が、いつしか保護者のご機嫌取りになっているのです。
早々と自分の限界を決めてしまう子供達も少なくありません。
 
テストでは、「答えを早く出すこと」が大切で、偏差値や順位に一喜一憂する保護者を喜ばせようと子供達は必死です。
 
「わからない」=「悪」と刷り込まれてしまいがちです。
 
だからこそ、プラチナム学習会では、好奇心旺盛な幼児期に、わからないことにワクワクする気持ち、知らないことを知りたいと思う気持ちをしっかり育むことを大切にしたいと考えています。
 
この時期に、本物に触れ、実際の体験を積むことで、「わからない」ことを一杯発見し、子供達が「わからない」ことを自ら調べたり、試行錯誤しながら攻略していく喜びを子供達に味あわせてあげることが大切です。
 
その様な体験を積んだ子供達は、学ぶことの楽しさや問題が解けた時の喜びを知り、「わからない」ことに果敢にチャレンジする姿勢は変わっていきます。
 
幼児期のうちに、本物の体験をたくさん積んできた子は、初見の問題に出合った時にも、慌てたり、すぐに投げ出したりすることはありません。
 
たとえ難しい問題であっても、これまでに得た知識・経験を屈指して筋道を立てながら解き進めようという姿勢がみられます。
 
「どんな問題も、自分なら解けるはず」という自信や粘り強さは、幼児期からの積み重ねによって育まれることが多いのです。
 
 

英才児養育専門 プラチナム学習会

21世紀に生きる子どものための幼児教育教室。
大阪を拠点に東京や全国に展開しています。
このブログでは教育についてや教室の様子をお届けします。

ブログ更新のお知らせを受け取りたい方はフォローをどうぞ

Facebook
               

ぷら学通信

22世紀型『英才児養成』のススメ

ロボレーブ大阪大会で優勝しました!

2019年9/16(月・祝) 追手門学院 大手前中・高等学校で実施された ロボレーブ大阪大会 a-MAZE-i…

22世紀型『英才児養成』のススメ

顧問 津田克彦先生の講演会を開催します!『小学校受験合格後も、あと伸びする子の育て方』講演会 および(新設)小学校受験対策集団コース説明会 開催のご案内

※下記講演会を予定しておりましたが、都合により内容を変更し講演会ではなく、小学校受験のための個別相談会となりま…

22世紀型『英才児養成』のススメ

名門小学校へ訪問しました 〜追手門学院小学校〜

追手門学院小学校に訪問させていただきました。 伝統と格式のある大阪の名門小学校です。 2020年から施行される…

ぷら学日記

夏休みにオススメの絵本

フィボナッチ数列で有名なイタリア人の数学者 レオナルド・フィボナッチさんのお話。 兎の増え方や、オウムガイ、ヒ…

22世紀型『英才児養成』のススメ

同志社国際学院初等部に訪問させていただきました

  京都、大阪、奈良にまたがる京阪奈地区にある、 同志社系列の同志社国際学院初等部に訪問させていただ…

22世紀型『英才児養成』のススメ

新宿教室の塾長先生にお話を訊いてきました ②

たくさんの解決法が思いつける、論理的思考 (①の続きです) インタビュアー:論理的な思考が身につくと、実際に発…