体験授業申込はこちら

MENU

英才児養成専門 プラチナム学習会

子供を賢く育てる秘訣 その③ 〜意欲を育む家庭学習のコツ〜

2019/03/27


 
保護者の皆様が、お子様の勉強に関わる時に大切にして欲しいことは、「考える」プロセスを楽しむことを意識するということです。
 
お子様の学習をそばで見ていると、「そこ違うよ」とか「さっきと同じ間違いをしてるね」など正解か不正解かに目が行き、子供が考える時間を奪っていることがあります。
 
子供たちの考える力が最も伸びるのは、自ら考え抜くことで正解にたどり着き「達成感」を感じた瞬間です。
 
一見、遠回りの方法に見えても、本人がやる気になって取り組んでいる時には、手や口を出さずに、見守って欲しいと思います。
 
ただ、お子さまが問題を解けずに悩んでいる場合は、ヒントをだしたり、発問の工夫をサポートしてあげて下さい。
 
例えば、問われていることがわからないようなら、「問題文の通りに絵を描いてから考えてみよう」などと声をかけてみて下さい。
 
算数の文章問題なら線分図や面積図で考える。
お子様の様子を見て、少しでも思考が進むように促すのがコツです。
 
保護者の方が、お子様への声がけを少し意識するだけでも、お子様の意欲と学習の質を向上させることができます。
 
そして、試行錯誤をしながら、答えにたどり着けた時には、思いっきり褒めて、一緒に喜んであげましょう。
 
大好きな保護者の方の笑顔は、この時期のお子さまにとって次なる学びへの最高のエネルギー源になります。
 

英才児養育専門 プラチナム学習会

21世紀に生きる子どものための幼児教育教室。
大阪を拠点に東京や全国に展開しています。
このブログでは教育についてや教室の様子をお届けします。

ブログ更新のお知らせを受け取りたい方はフォローをどうぞ

Facebook
               

ぷら学通信

22世紀型『英才児養成』のススメ

オンラインレッスンのススメ

  能力は、遺伝よりも、環境や各自の努力など、後天的につくられる。   プラチナム学習会で…

22世紀型『英才児養成』のススメ

「急速に変貌する世界で生き残るためのコンパス」として子育て中の保護者にオススメの一冊

  『ライフロングキンダーガーテン 創造的思考力を育む 4つの原則』 ミッチェル・レズニック著、日経…

22世紀型『英才児養成』のススメ

「自由七科」と「STEM教育」

    2020年、日本の教育現場では、100年に一度ぐらいと言われる大変革期を迎えていま…

22世紀型『英才児養成』のススメ

灘中入試、過去12年で最高の志願者数を記録!

灘中の2020年度の入試結果が公表されました。 詳細は下記を参照してください。   灘中学校入試資料…

22世紀型『英才児養成』のススメ

算数の定義とは?(2020年版)

最難関中学校の合格者の多くが、 「小3か小4までに小6までの算数を終わらせた!」 と合格体験談を語ります。 &…

22世紀型『英才児養成』のススメ

「我が子が医学部を目指す」とは、どういうことか?

  プラチナム学習会には、将来、様々な分野でリーダーを目指す子供達が通っています。 その中でも、医師…