体験授業申込はこちら

MENU

英才児養成専門 プラチナム学習会

PLATINUM スキル2.2へ ⑥ ~体感で育てる地頭力と創造力~

2019/02/08

◆二度とやり直せない幼児期への贈り物 ~「(仮称)PLATINUM スキル2.2」を目指して~◆

 

「(仮称)PLATINUM スキル2.2」 の「2.2」とは西暦2200年を意味します。

 

5年や10年おきの短期ビジョンではなく、我が子の一生を考えた時に、二度とやり直せない幼児期の重要性を考え、

生涯100年の計の礎となる土台づくりを保護者様と二人三脚で推し進めて行きたいと考えています。

 

PLATINUMスキル2.2の中心となる算数を切り口とした能力開発をさらに追及し、プログラミング教育においても、

教材メーカー主導のものではなく、どんなものでも扱え、大人になっても通用する本物を子供達に提供し、世界をリードする人材育成に寄与したいと考えています。

 

「知恵を得るためには、体験する以外に良い方法は無い。」(アルベルト・アインシュタイン)

 

「成すことによって学ぶ」(ジョン・デューイ)

 

◆体験を重視する教育が未来への豊かな可能性を開く◆

 

私たちが推し進める「子供達に体感させる学習」では、先ず指先のトレーニングからスタートします。

「手指は第二の脳」と言われています。手指を使った学習は、子供達を器用にするだけでなく、指先の「巧緻性」や豊かな「情動」を培います。

前頭前野の働きである「思考力・創造性」「記憶・学習」「行動・情動の制御」「自発性」「コミュニケーション」「やる気・集中力」など、

これから世の中を生きていくのに必要な能力を大いに開発できる可能性を持っています。

 

今ここで、手指を使った教育の価値を改めて見直し、子供たちの学ぶ意欲を高め、これからの社会をリーダーとなって活躍できる人材に必要な論理的思考力を含めた地頭作りに、貢献したいと考えています。

 

Artを加えたSTEAM教育はモノづくりを通じて子供たちの理数系の能力を鍛えます。

 

プラチナム学習会ではもっと大きなビジョンのもと、子供達に何事も体感させることを徹底し、未来を切り拓いて行ける子供たちの能力開発に邁進いたします。

英才児養育専門 プラチナム学習会

21世紀に生きる子どものための幼児教育教室。
大阪を拠点に東京や全国に展開しています。
このブログでは教育についてや教室の様子をお届けします。

ブログ更新のお知らせを受け取りたい方はフォローをどうぞ

Facebook
               

ぷら学通信